陸マイラーの効率的に稼ぐコツと初心者が陥りやすいミス10選

陸マイラーゼミ

 

 びっくりするくらい簡単に大量のマイルを稼ぐことが出来てしまう「陸マイラー」。しかし、自分と同じように陸マイラーの魅力に惹かれて活動を始めても途中で挫折してしまいやめてしまう人は多いようです。なので、今回は自分が陸マイラー活動を継続してきて感じた、効率的にマイルを稼ぐためのコツと、初心者が陥りやすいミスパターンについて、自分の実体験を交えながら述べていこうと思います。

1・とにかくまずは手ごろな案件からやってみる

 陸マイラーを最近知った人やこれから始める人は、いまいち使い方がまだわからない、本当にマイルを大量に獲得できるのかわからないといった状態だと思います。その通りで活動を始める前にポイントサイトを使いこなしたりしっかりと知るには恐らく情報が多くてイメージできず恐らく無理です。実際に始めてみて、わからなことがあれば検索して調べて理解していくというように、実際に使いながら知識を身に着けていけば、やり方が分かってきます。

 自分も最初はよくわからなかったので、ポイントサイトが危険でないことを確認だけしてとりあえず始めてみました。そしてわからない事がある度にたくさんのブログを読ませてもらいました。もしそれでもわからなかったり、面倒くさいと思えば諦めればいいですし、自分のようにいけると思ったら続ければいいと思います。まずは、半年で5万マイル貯めることを目標に始めてみましょう。5万マイルあれば、あともう少しでヨーロッパやアメリカに行けます。

 まずは、ネット通販や、U-NEXtなどの無料トライアル系、クレジットカードであれば楽天カードなどを発行するのがいいと思います。慣れてきたらFXやネスカフェ、モニター案件など色々と手を伸ばしていくといいと思います。

ラク陸マイラー
ラク陸マイラー

半年で5万マイルを目標とりあえず始めてみることが何より大切。

使いながらポイントサイトに慣れていきましょう!

 

2・複数のポイントサイトを併用する

 ポイントサイトで獲得できるポイントは同じ案件であってもサイトによって異なります。例えば、同じクレジットカードであっても、Aサイトでは7000円分のポイントを獲得できるのに、Bサイトでは3000円分のポイントのみということもよくあります。なので、登録するポイントサイトは一つに絞らずに、複数登録しておいて一番ポイントを貯めることが出来るサイトを適宜利用するのが良いです。また、サイトによって強い分野、弱い分野やモニター案件があるかどうかなど特徴も様々あるので、複数サイトを併用することで、それぞれの強いところを活用していくことが出来ます。

 自分の場合は、最初に評判の良かった「ハピタス」、「モッピー」、「ポイントインカム」に登録し、ポイントサイトに慣れてきたところで「ポイントタウン」、「ちょびリッチ」、「ライフメディア」に追加で登録しました。

 

3・高ポイント還元のタイミングを逃さない

 上の項目で、同じ案件でも獲得できるポイントがサイトによって異なると述べましたが、同じサイトの同じ案件でも時期によって獲得できるポイントは変わります。そう、獲得できるポイントは流動的なのです。なので、ポイント還元が最も大きいサイトで最も還元が大きい時期に利用することが非常に重要です。

 とは言っても、毎日のようにポイントサイトをチェックするのは非常に面倒くさいですし、ポイントの推移が今後どうなっていくのかは誰も知ることが出来ません。そこで、活用したいのが以下の二つのサイトです。自分もとてもお世話になっています。

高還元案件まとめサイト

 この二つのサイトを使えば、主に2つのことを知ることが出来ます。まず、現在どのサイトでその案件を利用すれば最もポイントが高いのかわかります。これによって、今どのサイトでその案件を利用すればポイントを一番多くもらいことが出来るのか知ることができるので、利用する前に是非一度確認するのがいいでしょう。ポイント 比較

 次に、同じ案件ののポイント推移を見ることが出来ます。ポイント獲得ナビでは会員登録すれば過去3か月分のポイント推移が、ぽい得サーチでは会員登録なしで過去1年分のポイント推移を見ることが出来ます。これにより、今その案件を利用するのが得なのかどうか知ることが出来ますし、将来的なポイント推移の予測に役立てることもできます。是非この二つのサイトは活用しましょう。

ポイント推移

 「同じ案件でもサイトにより獲得ポイントが異なる」、「ポイントは流動的に変化する」ことを説明しましたが、案件自体がなくなってしまうこともあります。以前はUber Eatsの案件で、申し込みから1か月以内に1回配達で17000円分のポイントが獲得できる案件があり、自分も活用した超優良案件でした。しかし、2020年2月中旬にポイントサイトから消えてしまいました。

 また学生の自分でも審査に通ることが出来ると思っていたクレジットカードが10000円分のポイントで掲載されていた時期がありました。学生でも発行できるカードで獲得できるクレジットカードは楽天カードを除けば6000円分あたりが最高なので、見つけた翌日に発行しようと発行を後回しにしていました。翌日同じサイトを見るとそのカードはサイトにありませんでした。このように急遽終了してしまう案件も多いので、今がチャンスと思ったらすぐに利用することをおすすめします。

 

4・普段のネットでの買い物はポイントサイトを通す

 クレジット案件やFX案件と比べてしまうと、獲得できるポイントは決して多くはありません。しかし、普段のネット上での買い物をポイントサイトを通すだけで追加的にポイントを獲得することが出来ます。なので、ネットで買い物をする際には、その案件がポイントサイトに掲載されていないか確認しましょう。コツコツ貯めていけば気づいたときに意外と貯められてたりします。思っているよりも多くのサイトがポイントサイト上に掲載されています。

ハピタス 掲載

 

5・友達紹介を活用する

 各ポイントサイトには友達紹介制度があり、それを利用すれば紹介者、被紹介者共にポイントを獲得することが出来ます。さらに、紹介した友達が獲得したポイントの何%が紹介者に付与されます(紹介した友達のポイントが減ることはなく、サイトから追加で付与されます)。紹介者、被紹介者共に得をする制度なので、是非活用しましょう。友達に無理やり登録させたりすることはしない方がいいとは思います。

モッピー友達

 

6・ポイント獲得の条件は見落とさないように

 ポイントサイトの案件にはポイント獲得のための条件が設定されています。これを見落として条件が達成されないとポイントを獲得することが出来ないので、注意しましょう。また条件は同じ類のものでも全く異なります。例えば、クレジットカードを例にすると、発行するだけでポイント獲得できるものから、翌々月までに1万円以上利用しなければいけないもの、高額案件だと数は少ないですが15万円以上利用しなければいけないものなど様々です。

三菱 UFJ

三菱 条件

 自分は最近、写真にある「三菱UFJ銀行 外貨つみたて申込」という案件を利用しました。獲得条件に「新規外貨つみたて(外貨貯蓄預金「継続預入プラン」)申込完了」というものがあるのですが、自分は申し込みの段階で違うプランに始め申し込んでしまいました。後から気付いてプランを変更したので、最終的には条件を達成することが出来たのですが、気づかなければ4000円分のポイントを失うところでした。案件の条件にはしっかりと注意を払いましょう。また、画像にあるように広告の使い方や、申し込み手順を丁寧に説明してくれていることが多いので、この欄を見ながら登録等を進めていくと良いでしょう。

 

7・cookieの情報が消えないように注意

 各ポイントサイトでは、リンクを経由して申し込みページに移行する際、cookiesという情報を持って移動します。そのcookieの情報が消えてしまうと、ポイントを獲得できなくなることがあります。

 cookieの情報が消えてしまうのは以下のパターンが考えられます。

cookesの情報が消えるパターン

・ブラウザを途中で閉じてしまう

・リンク先(申し込みページ)で他の広告やページを開いてしまう

・アプリで開いてしまう

 3つ目はスマホで利用される方だけ気をつけましょう。1つ目と2つ目はリンク先に飛んだら後戻りや寄り道することなく登録や申し込みをすることを意識していただければ大丈夫です。しかし、友人はブラウザを途中で閉じてしまい、途中から申し込みを再開したことでポイント獲得が出来ませんでした。特別なことをする必要はないのでとにかく後戻り、寄り道することなくリンク先で登録、申し込みを行いましょう。

 自分は不安なので、「戻る」のボタンを押す必要が出た場合には、一度リンク先のブラウザを閉じて、ポイントサイトから1からやり直すようにしています。そのおかげで(?)?失敗したことはありません。

 自分がしっかりと申し込みが出来たか不安な方は、申し込みをした後に「通帳」の「予定反映」の欄を確認しましょう。ここに反映されていれば、しっかりと申し込みや登録が出来ています。ただ、予定通帳に反映されるまでには申し込みしてから(30分~1日)程時間がかかるので、少し待ってから確認してみてください。

ラク陸マイラー
ラク陸マイラー

これは要注意です。

恐らく一回失敗するとポイントサイト怪しいと思って陸マイラー辞めちゃいます

8・クレジットカード発行は計画的に行う

 クレジットカードは、陸マイラーにとって必須の案件で、1回の案件で大量にポイントを獲得することが出来ます。しかし、ポイントを大量に獲得したいが故にたくさん発行しすぎてしまうとクレヒス(クレジットヒストリー)が傷ついてしまい、半年間新たなカードを発行することが難しくなってしまいます。なので、クレジットカード案件だけは自分なりのルールを決めて計画的に発行しましょう。

 

9・FX案件は必須。ただ、FXで儲けようとしない

 FXはブロガーさんによって考え方が違います。全力で活用している方もいれば大量にマイルを稼ぐ方でも一切利用していない方もいます。それはなぜか、単純です、損失が出る可能性があるから。自分も最初はFX案件は一切利用しないつもりでした。でも、やっぱりFX案件は還元ポイントが多いから可能なら利用したいと思って色々と調べていると、損をしない方法を知りました。

 自分たち陸マイラーはFXで儲けようとしているのではななくて、案件の条件を達成できるだけの取引を行うことが目的なので、買い注文、売り注文をひたすら繰り返すだけでいいのです。買い注文をしたらすぐに売り注文して相殺し、それをまた繰り返す。これを獲得条件の取引量に達するまで繰り返せばいいだけなのです。短期間で行うため為替の変動もほぼありません。取引ごとに少しの手数料分だけ損するだけです。各案件、数十円~数百円の損失は出してしまいますが、獲得できるポイントが多いので、全く気になりません。

 ただ、事実としてFX案件に手を出して獲得ポイント以上に損失を出してしまっている方もいるようです。その人たちが口をそろえて述べているのが「利益を出そうとしてしまった」ということです。しっかりと知識があってFXで儲けようとするのはいいのかもしれませんが、そうでない方が儲けようとすると痛い目にあってしまいます。

 

10・実現可能な目標を定める

 これはモチベーションを保って陸マイラー活動を継続するために大切です。よく「年間20万マイル貯める方法」という感じのタイトルのブログを目にしますし、自分も「【学生・初心者向け】半年で12万マイル貯めた裏技「陸マイラー」を紹介」というタイトルで記事を書いています。「自分も同じくらいマイルを貯めて世界中旅行出来る!」と思うかもしれませんが、恐らく無理です。自分は達成できましたが、思ったよりも労力・時間をかけてしまいましたし、12万マイル貯めるために4万円程、自費もかかっています。

 初心者・学生の方は、半年で5万マイル貯めることを目標にしましょう。何も考えずノープランでは達成は難しいかもしれませんが、少し考えてある程度計画的に取り組めば達成できるマイル数です。もしもし5万マイル達成できなくても5万マイルを半年で貯めようと少しでも計画的にマイルを貯めていれば、マイルを貯めるコツを感覚的に掴めてきているはずですし、ヨーロッパやアメリカに往復できる5.5万マイル達成も見えてきていると思うので、モチベーションが続いてたくさんマイルを稼ぐことが出来るでしょう。

 

まとめ

 以上、ポイントサイトでポイントを稼ぐうえでの、コツや失敗について実体験を交えながら述べました。少しでも皆さんの今後の陸マイラー活動に役たてば嬉しいです。

 

タイトルとURLをコピーしました